米国株ポートフォリオ

wall street nyse

 2018年の投資方針の1つでもある、手元米ドルを活用した米国株投資ですが・・・
ぢつは、こっそり(?!)昨年からチョットずつ仕込み始めてました。ホントにちょっとずつですけど・・・

 ポートフォリオを一度確認・・・と思ってたら、当たり前なんですけど、大事なこと(興味深い事?)に気づいたので、まとめておきましょう。

Ticker 配当利回り 配当回数/年
IXP 1.93% 2
JXI 0.76% 2
PFF 2.54% 12
VT 1.60% 4
T 1.97% 4
Total 1.84%

※「配当利回り」はこれまでの投資額に対する受取配当金で算出しているので、必ずしも該当銘柄の利回りに一致しない

 現在保有しているのは、上記5銘柄に、先日購入したNGGを合わせた6銘柄ですね。

 ここで着目は、配当回数と利回りの関係。
銘柄自体は概ね3%程度の配当利回りになっているんですが(本日現在で)、配当回数の多いPFFが利回りでは一歩ぬきんでてますよね。

 PFF( iシェアーズ 米国優先株式 ETF )はもともと利回り高めとはいえ、これ、現状の私のように銘柄を買い増しているフェーズでは、すぐにインカムが発生するので好都合なんですよね・・・かたや年2回の銘柄は、最大6か月待たなければ配当でないので、その間は利回りゼロ。

 ゆくゆく(?)保有株数が増えて配当自体が月々のお小遣い程度になるとなれば、キャッシュインのフローが安定するので助かりますよね。

 毎月、飲み会1回くらいのお小遣いが出れば、それはそれで嬉しいものですよね。
コツコツと。

 
 

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 個別株 米国株 JXI IXP PFF VT T

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

遅ればせながら2018年のNISA積立を設定!

nisa.png

 松の内もとぅの昔に明けた今日この頃。
今年のNISA積立設定を終えてみました。

1.その前に・・・NISA or つみたてNISA?
2.で、どうしたの?


1.その前に・・・NISA or つみたてNISA?


 つみたてNISA元年の2018年。投資関係ブログでもよくエントリされていますが、ここにまず触れておこうかなと。
結果として、従来型のNISAを選択しています。非課税期間が最大10年で2024年には制度が終わることになっていますが、
それでもなお。

 理由としては、米国株(含むETF)が使えるから。

 以降示す手元資金状態も大いに影響しています・・・

2.で、どうしたの?

 まず、手元資金状況から。
2018年は太陽光側でだいぶ入り用な一年になりますので、日本円の手元キャッシュが大変重要な一年になります。
実はわたくし、USDを少し手元に持っているため、これを有効活用しようかなと。
そこで、今年は(というか、時間を味方につけるには今年だけだと「分散」できないんですけど・・・)このUSDを活用する元年にします。

 具体的には、塩漬け状態だったUSドルを使って、NISA枠で米国株を押さえに行きます。
とはいえ、NISA枠を埋め尽くして余りあるほどでもないので、投資信託+日本円での積立もコッソリ(?)続けます。
但し。

・日本国債は変動個人10年でも金利が0.05%であり、手数料払ってる場合ではないために、買わない(直接個人10年を買う)
・日本株はウェイトが高め。かつ、「連結」で考えた場合に、配当やら優待狙ってサテライト的にジュニアNISA等でも買付予定のため、これも私自身のNISAでは買わない

 としまして、下記商品の買い付けを設定。

UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド
One-たわらノーロード 先進国リート
三井住友TAM-SMTAMコモディティ・オープン
三井住友TAM-SMT米ドル建新興国債券インデックス・オープン(為替ヘッジあり)
SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド

 コモディティは、極めて少額で、本当に調査費用というか、授業料というか・・・

 今年もコツコツと。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ ETF ジュニアNISA NISA つみたてNISA 投資信託 株主優待

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

恒例(?)やってもぅたシリーズ : ジュニアNISAの開設を誤ったか?!

やってもうた やってもぅた

 当ブログ恒例(?)のやってもうたシリーズ。
実は、PVが割と獲得できる記事カテゴリの1つだったりします(汗

 で、今回のお題はコレ。

ジュニアNISA


 楽天証券に未成年口座とジュニアNISA口座を開設して、積立設定まで終えたところで、(今更ですが)未成年口座からジュニアNISA口座への振り替え処理が必要であることに遭遇してました。

 で・・・ですよ。
困ったときのGoogle先生。ベストプラクティスを探してみたら、見つけてしまった、こんなページ。

ジュニアNISA口座で取引する場合、資金はどこに入金すればよいでしょうか?

 SBI証券のFAQサイトなのですが・・・・

ジュニアNISA口座(課税ジュニアNISA口座含む)でのお取引等による精算金額がジュニアNISA口座内で不足が生じる場合、総合口座から資金が自動的にジュニアNISA口座へ移動するため、あらかじめジュニアNISA口座にご入金する必要はございません。」


expression-909044_640.jpg

 まさに、やってもうた

 ということで。
楽天証券さん、ジュニアNISA口座への自動振替、ご検討いただけないでしょうか?(汗

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ NISA ジュニアNISA

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

未成年口座とジュニアNISAを開設へ

nisa.png

 先日来構想していた、太陽光発電からの売電所得の「2周目」投資プランを実行に移します。
そのために、口座開設を進めることにしました。

参考記事:
運用プランのアップデートを熟考中・・・

 ジュニアNISAには、

a.)未成年口座名義人の銀行口座
b.)未成年口座
c.)当該未成年のジュニアNISA

 の3点セットを確保する必要があり、資金経路も、a.)-->b.)-->c.)というように、振込/振替を経て充当されていきます。

 うちa.)はすでに開設済みでして、こちらが楽天銀行であったことから、
DSC_0182.jpg

 見事に囲い込まれて(?!)、楽天証券さんにお世話になることにしました。

 私個人ではSBI証券をメインで使っていますが、楽天証券さんの管理画面はパッと見、使いやすい印象で、ひと安心。
さて、あとは、

1.) いつ、いくらを見据えて、
2.) 未成年口座ジュニアNISAの運用プランを検討して、
3.) どれだけ積み立てられるか(毎月の支払い能力)

 の3項目を検討する必要がありますが、どれを出発点とすべきか悩みます・・・

 もちろん、余力資金を回すというある種の「大原則」からすれば、3.)から始めるべきですが、とはいえ「子供の教育費」という絶対的な金額も目の前にドーン!と聳え立っているわけで・・・

 ま、口座開くころまでに考えてみましょう!

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ NISA ジュニアNISA 未成年口座

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

運用プランのアップデートを熟考中・・・

悩み 悩む 迷う

 わたくし自身の資産形成プランについては、このブログタイトルの通り、投資信託等の金融商品に太陽光発電を組み合わせて設計しています。

参考情報:
長期投資と太陽光のマリアージュ - なぜポートフォリオに太陽光?(続)

 太陽光発電の売電収入を、インデックスファンドをメインとした金融商品へ積立による投資を行うことで、「2回転」での資産形成を狙っています。

 他方、「金融商品へ積立」については、ちょっとツメきれていない部分があります。
すでに、

・自分自身のNISA
・特定口座への積立 (参考:雪だるま方式?- 売電収入の積立を開始します!

 は開始している物の、太陽光発電収入の「出口戦略」はこれでよいのか?的なモヤモヤ感があるワケでした。

 現状は、こんな感じかな。
bizflame1.png

 で、ですよ。
やはり、背中を押してくれたのは、先日の金融庁の意見交換会。

 某金融機関のコメント等からも、「資産形成のために、非課税枠を最大限に」ということを改めて意識するようになりまして。
残る非課税枠は何かといわれたら・・・・そう、ジュニアNISA
401Kは、勤務先がマッチングやiDecoを開放していないので、残念ながら検討対象外

 払い出しに関する制約がありますが、
---
「払出し制限について
ジュニアNISA口座では、お預りする資金や上場株式等は口座名義人である未成年者がその年の3月31日において18歳である年の前年12月31日までは原則として払出すことができません。災害等やむをえない事情について税務署による確認を受けた場合を除き、払出制限期間中にジュニアNISAから払出す場合は、当該口座において過去に生じた配当や譲渡益等に対して課税されます。払出しは口座開設者本人又は口座開設者本人の法定代理人に限り行うことができます。」
Source : SBI証券
---

 18歳までに必要となりそうな資金は、未成年口座で積み立てればよいかなと。

 そうなると、出口戦略は、
bizflame2.png

 こうなって、出口が増え、活用できる非課税枠も増えます。
また、未成年口座については、こんなプランも視野に入れられるのかな・・・?

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 積立 産業用太陽光 パフォーマンス 401K NISA ジュニアNISA つみたてNISA

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

K-NakaG

Author:K-NakaG
アラフォー目前にして、NISAを軸に投資を始めました。
インデックス、ETF等の低コスト商品を軸に展開していますが、オルタナとして産業用太陽光発電への投資も始めました。

目指せ(!?)、億り人


主要記事:
太陽光発電所一覧
投資資産一覧(予定)
follow us in feedly
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
タグ一覧
6号発電所(4), 産業用太陽光(213), 7号発電所(2), 過積載(6), SUNTECH(21), 5号発電所(5), パフォーマンス(171), 2号発電所(90), SMA(19), ソーラーフロンティア(53), 1号発電所(99), シャープ(18), 家庭用太陽光(67), NISA(32), 個別株(74), KDDI(1), 確定拠出年金(42), バリュー平均(6), 401K(45), 伐採(1), IXP(1), 米国株(2), VT(1), T(1), PFF(1), JXI(1), NGG(1), 兼業(1), 法人設立(1), ジュニアNISA(8), 株主優待(6), 投資信託(7), ETF(8), つみたてNISA(7), WebConnect(3), 監視カメラ(9), まちエネ大学(2), ヤマシンフィルタ(10), 4号発電所(5), 3号発電所(16), 連系負担金(4), プロネクサス(11), 配当(11), エコめがね(6), 土地(3), 土地決済(1), 土地契約(1), 法人化(1), 融資(8), 日産自動車(2), Qcells(1), 野立て(1), 日射量(4), 日照時間(2), 発電量差異(16), オフグリッド(1), テンバガー(1), 個人年金保険(1), iDeCo(4), 定期預金(12), キャンペーン(10), 楽天銀行(2), 太陽光発電(12), 費用(1), コスト(1), 増設(1), あかつき本社(1), 決算確認(29), ラサ商事(4), ルネサンス(7), 未成年口座(1), モリト(4), オーナンバ(4), みずほフィナンシャルグループ(9), 積立(2), 意見交換会(1), 金融庁(1), 経営力向上計画(1), 発電量予測(1), 分譲(1), 草刈(2), バリューパス(1), CIS(7), 売却(2), 資産運用(1), 除草剤(1), ロールオーバー(2), 長期投資(1), 2周目(2), 除草(2), 再生エネルギー賦課金(1), 新FIT法(1), 太陽化学(1), 無リスク資産(2), REIT(1), JHR(1), 積み株(1), トラブル(1), タカラレーベン・インフラ投資法人(2), 発電比較(1), 防草シート(1), SunnyPortal(2), 大戸屋(1), 第一商品(2), 農地転用(7), やってもうた(4), オムロン(2), パワコン(1), プランニング(1), 工事(4), 入金(1), ソラプレ(1), パナソニックソーラー(1), 配当金(2), 日本株式(1), 降雪(2), 電圧抑制(5), 産業用太陽光2号発電所(1), 整地作業(1), スポット購入(2), パネル増設(2), 分配金(2), 点検2016夏(3), 動物対策(1), 検針票(1), ソニー銀行(3), 貯蓄(11), 株主総会(1), 大戸屋ホールディングス(3), パフォーマンス個別株(1), 業績モニタリング(1), 購入(2), 太陽光実績(1), スイッチング(1), ロボ・アドバイザー(2), ウェルスフロント(2), ロボティクス(2), インデックス(1), インデックス投資(1), Wealthfront(1), 設備選定(1), 発電量(2), 401k(2), 手数料(1), ポートフォリオ(1), 固定買取制度(1), FIT(1), モニタリング(1), 節税(1), 日本国債(5), 円定期(1), 追加投資(2), メンテナンス(1),
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
人気記事Ranking
非リンクRanking
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ID:7x7x30