[7893]プロネクサスが株主優待制度を改定!

OK Thumbup

 なんだか、久しぶりの投資ネタですが・・・(汗

 サテライトの個別株で保有している、プロネクサス社ですが、株主優待制度の改定をリリースしています。

株主優待制度の変更に関するお知らせ

 プロネクサス社は、株主優待としてQUOカードを配布していますが、株式の保有期間に応じてその優待金額が増える制度となっていました。

 従来、
「3年以上の保有で、100株あたり1,500円」
が最大だったのですが、この度その上位レベルとして、

「5年以上の保有で、100株あたり2,000円分」


 が制定されたことになります。

 こちらの銘柄は、NISA等々の投資商品拡充やIR充実の追い風で、現在業績が好調。また、第一四半期の4-6月で通期業績がほぼ決着するという、大変ユニークな業態となっています。

 現在株価水準での配当+優待利回りがあまり魅力的ではないのですが、ホールドしていきたい銘柄の1つであります。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 個別株 プロネクサス 株主優待 配当

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

ブラックロックの「iShares」ETFシリーズのうち10本が上場廃止へ

surprised-1184889_640.png

 上半期も終わった~!と思って、プレミアムフライデーは満喫しませんでしたが、のんびり週末を迎えようと思っていた矢先に飛び込んできたこちらのNews。

監理銘柄(確認中)の指定:iシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF-JDR(iBoxxドル建てLHYC)ほか9銘柄
ブラックロックの「iShares」ETFシリーズのうち10本が上場廃止へ

 うは。見事にETFポートフォリオにヒットしちゃいました!
具体的にはこの辺。

iシェアーズ 先進国株ETF-JDR(MSCIコクサイ)(証券コード1581、略称iS先進国株)
iシェアーズ エマージング株ETF-JDR(MSCIエマージングIMI)(証券コード1582、略称iSエマージング株)
iシェアーズ 米国小型株ETF-JDR(ラッセル2000)(証券コード1588、略称iS米国小型株)
iシェアーズ 米国債ETF-JDR(米7-10年国債)(証券コード1363、略称iS米国債)

 初めてのこと過ぎで、この先どうなるのかアレですが、上場廃止になれば、おそらくは一定価格が設定されたうえで、買取・償却となるのですが、「一定価格」ってどう着くの?ってのが全く想像つかなくてですね。

 指値で売り注文出しちゃいました(汗

 ETFも淘汰される時代なのですね。
ブラックロックからは全てを賄えないようですが、新商品のリリースもされています。
低コストで分散投資できるので、ETF便利だったんですが、積立楽チンには向かないのが泣き所。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 個別株 ETF

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

楽天銀行の円定期キャンペーン

貯金 銀行 saving bank

 先日、SBIネット銀行の円定期キャンペーンをお伝えしたところですが、これに対抗してか(?)、楽天銀行からも円定期キャンペーンが告知されています。

 6月30日までのキャンペーンなので、急がないと!
貯金 銀行 saving bank

 これ、SBIネット銀行と違うのは、新規入金分の金額が預入可能上限になっているという点ですね。
同じ名義の口座から資金を移してきて、定期を組む必要があります。

 とはいえ、このキャンペーン金利は1か月定期なので、遅くとも7月末には解約となり、

・通常の円定期金利で継続
・満期解約で普通預金に戻る

 の選択となります。このとき、SBIネット銀行のキャンペーンは9月3日までやっていますから、

楽天銀行で0.23%で定期預金 --> SBIネット銀行で0.2%で定期預金

 でリレーする作戦が取れますし、また、キャンペーンのキャッシュバック等を除けば、現状ボトムの0.05%金利である個人向け国債10年よりも良い利回りとなります。

 また、預入先の楽天銀行もハッピープログラムにより、振込手数料無料回数が増える場合がありますから、複数口座から集めた資金を戻すにしても、この優遇が駆使できる可能性も大いにあります。

 マイナス金利時代の今となっては、スズメの涙のような金利ではありますが、無リスク資産をゼロ並みでただ寝かすのか。低い(ゼロの)手数料を上手く使って機動力を確保しながら少ないながらも上手にやりくりしていくか。
悩みどころですが、ネットであれば店頭来店や、待ち時間もないですから、苦になりませんね。

 コツコツ。コツコツ。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 定期預金 キャンペーン 楽天銀行

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

住信SBIネット銀行の円定期預金キャンペーン!

貯金 銀行 saving bank

 住信SBIネット銀行の円定期預金キャンペーンが、6月5日から始まっていますね。
貯金 銀行 saving bank

 6か月、および1年ものが、金利0.2%(税引き前)。
個人向け国債よりも条件が良い(w
ボーナス資金を狙って・・・かとは思いつつも、キャンペーン期間が9月3日までの3か月もあるのが嬉しいかもです。

 100万円を6か月預けた場合、税引き後利息は796円・・・ではありますが、これを地道に、もうひと回転させても良いわけですよね(6か月後の最適な選択肢で)

 当方も、NISA等を活用してのリスク商品への投資枠とは別に、防衛資金枠として、安全資産として、定期預金等の元本保証商品や、個人向け国債で運用している試算もあります。このような枠の資産については、手間(と、ムダな手数料)をかけずに、くるくる回し続けることを心がけています。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 資産運用 定期預金 キャンペーン

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

タカラレーベン・インフラ投資法人が投資口を売り出しへ

DSC_0033.jpg

 太陽光発電所への投資をメインとした、タカラレーベン・インフラ投資法人が、いわゆる「増資」を発表しました。

新投資口発行及び投資口売出しに関するお知らせ


 SBI証券にて、当該投資口売り出しのブックビルディングが始まっていますね。

 目論見書によれば、今回の投資口売り出しでの調達予定金額は59億。
これに対して、7件、126億円分の資産取得を計画していますから、別途発表されている7,966百万円の資金借り入れと合わせての資産取得となるということでしょうか。

 と、この目論見書ですが、太陽光発電への投資家という目線で読んでも、大変参考になります。
例えば、305ページ以降、既存資産発電所のPwCサステナビリティ合同会社による評価レポートが続きますが、10年後、20年後の年間発電量予測、設備稼働率予測などが記されています。

 ちょっと詳しく見てみると、

LS塩谷発電所 :
パネル - シャープ
初年度 3,254.193MWh
10年度 3,091.484MWh
20年度 2,928.774MWh

LS宮城大郷発電所 :
パネル - SUNTECH
初年度 2,251.259MWh
10年度 2,138.696MWh
20年度 2,026.133MWh

 といった具合に、10年後で-5%。20年後で-10%で計算していますね。
特にメーカー間の差異はないようです。
ソーラーフロンティアを利用している発電所も同様)

 ちなみに、私自身は、20年後に-20%(いずれかのパネルの品質保証値に準拠)して計算しています。わりと、コンサバにみているのかもしれませんね。



 

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 ソーラーフロンティア SUNTECH

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
[ソーラー] ブログ村キーワード
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

K-NakaG

Author:K-NakaG
アラフォー目前にして、NISAを軸に投資を始めました。
インデックス、ETF等の低コスト商品を軸に展開していますが、オルタナとして産業用太陽光発電への投資も始めました。

目指せ(!?)、億り人


主要記事:
太陽光発電所一覧
投資資産一覧(予定)
follow us in feedly
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
タグ一覧
6号発電所(4), 産業用太陽光(213), 7号発電所(2), 過積載(6), SUNTECH(21), 5号発電所(5), パフォーマンス(171), 2号発電所(90), SMA(19), ソーラーフロンティア(53), 1号発電所(99), シャープ(18), 家庭用太陽光(67), NISA(32), 個別株(74), KDDI(1), 確定拠出年金(42), バリュー平均(6), 401K(45), 伐採(1), IXP(1), 米国株(2), VT(1), T(1), PFF(1), JXI(1), NGG(1), 兼業(1), 法人設立(1), ジュニアNISA(8), 株主優待(6), 投資信託(7), ETF(8), つみたてNISA(7), WebConnect(3), 監視カメラ(9), まちエネ大学(2), ヤマシンフィルタ(10), 4号発電所(5), 3号発電所(16), 連系負担金(4), プロネクサス(11), 配当(11), エコめがね(6), 土地(3), 土地決済(1), 土地契約(1), 法人化(1), 融資(8), 日産自動車(2), Qcells(1), 野立て(1), 日射量(4), 日照時間(2), 発電量差異(16), オフグリッド(1), テンバガー(1), 個人年金保険(1), iDeCo(4), 定期預金(12), キャンペーン(10), 楽天銀行(2), 太陽光発電(12), 費用(1), コスト(1), 増設(1), あかつき本社(1), 決算確認(29), ラサ商事(4), ルネサンス(7), 未成年口座(1), モリト(4), オーナンバ(4), みずほフィナンシャルグループ(9), 積立(2), 意見交換会(1), 金融庁(1), 経営力向上計画(1), 発電量予測(1), 分譲(1), 草刈(2), バリューパス(1), CIS(7), 売却(2), 資産運用(1), 除草剤(1), ロールオーバー(2), 長期投資(1), 2周目(2), 除草(2), 再生エネルギー賦課金(1), 新FIT法(1), 太陽化学(1), 無リスク資産(2), REIT(1), JHR(1), 積み株(1), トラブル(1), タカラレーベン・インフラ投資法人(2), 発電比較(1), 防草シート(1), SunnyPortal(2), 大戸屋(1), 第一商品(2), 農地転用(7), やってもうた(4), オムロン(2), パワコン(1), プランニング(1), 工事(4), 入金(1), ソラプレ(1), パナソニックソーラー(1), 配当金(2), 日本株式(1), 降雪(2), 電圧抑制(5), 産業用太陽光2号発電所(1), 整地作業(1), スポット購入(2), パネル増設(2), 分配金(2), 点検2016夏(3), 動物対策(1), 検針票(1), ソニー銀行(3), 貯蓄(11), 株主総会(1), 大戸屋ホールディングス(3), パフォーマンス個別株(1), 業績モニタリング(1), 購入(2), 太陽光実績(1), スイッチング(1), ロボ・アドバイザー(2), ウェルスフロント(2), ロボティクス(2), インデックス(1), インデックス投資(1), Wealthfront(1), 設備選定(1), 発電量(2), 401k(2), 手数料(1), ポートフォリオ(1), 固定買取制度(1), FIT(1), モニタリング(1), 節税(1), 日本国債(5), 円定期(1), 追加投資(2), メンテナンス(1),
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
人気記事Ranking
非リンクRanking
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ID:7x7x30