長期投資と太陽光のマリアージュ - なぜポートフォリオに太陽光?(続)

長期投資と太陽光のマリアージュ 。
そのワケは?
question-1038491_640.jpg

 このエントリは、

長期投資と太陽光のマリアージュ - なぜポートフォリオに太陽光?

 の続編です。

0.本編の前提
1.太陽光発電を投資商品として捉えると・・・
2.では、その機会費用は? - 投資信託との比較
3.売電収入を「配当」と捉えたら?
4.借入というオプション

3.売電収入を「配当」と捉えたら?

 よくあるハナシではありますが。太陽光の売電収入を、「配当」と仮定して、それを再投資したらどうなるでしょうか?
売電収入を、前提条件で設定された利回りベースで投資信託へ再投資して資産額推移をみてみると・・・
Solarinv_case2.png

 ご覧の通り、再投資が効いて、投資信託単体の複利7.8%を上回ってきました。
そして。太陽光は設備投資にソコソコの資金が必要となるのですが、そのための借入を勘案すると、もう少し違う景色が見えてきます。

4.借入というオプション

 それなりにまとまった設備投資資金が必要になりますので、借り入れによる資金調達が選択肢となってきます。
仮に半分の資金を借り入れた場合はどうなるでしょうか。

 借入金利を2%、15年返済と仮定して、3.と同じ売電収入の投資信託への再投資をかけてみますと・・・
Solarinv_case3.png

 この前提条件下では、太陽光+再投資の運用利回りが、金利負担を上回るためにレバレッジが効いて、20年間の複利が改善しますね。

 実は、私自身、初めから4.のような観点では考えていませんでしたが、収支計算のシミュレーションを繰り返したり、計算の方法をいくつか試行錯誤する中で、このような数字が見えてきました。

 話は少しそれますが、とはいえ、太陽光発電をポートフォリオに組み込むのは、自身がより主体的に、非石化エネルギーの創造に携われるということでしょうか。日照条件に恵まれている土地であっても、例えば今ではLNG等の火力メインの電力を用いたハウス栽培や温浴施設の運営がされているわけですが、少しでも国が目指す発電ポートフォリオの再生エネルギー比率向上に寄与できるわけです。主体的に。

 もちろん、借入をすることにより金利負担、元本返済負担が発生しますから、リスクも伴いますし、太陽光は20年にわたる事業ですし、昨今の状況としては、法規制度についても国の政策方針により変化することがあります。

 ですので、リスクを勘案して、各自でしっかりとリスク・リターンを見極めてご判断くださいね。
太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 家庭用太陽光 2号発電所 1号発電所 パフォーマンス

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

[1号発電所]発電量差異続報!

SMA パワコン

 この記事は、

1号発電所のパワコン別積算発電量を確認してきました

 の続報です。

 パワコン単位での発電量が確認できないエコめがねにて遠隔監視している1号発電所ですが、センサー(パワコン3台で1センサー系統)毎の発電量差異が目立っており、先日パワコン毎の発電量を、現地パワコン本体のメーターにて確認してきたところでした。

 今回、前回リセットしてから約1か月経過したので、再度メーターを読み直してきました。
結果としては、

No1_byPC_20170219.png 

 赤くアミがけ下ところが、全体平均を下回っているパワコンですが、前回同様に同じパワコンが引き続き低くなっています。
今回2Cのパワコンが平均以下となったのは・・・・一旦おいておきましょう。

 2A,3A,4Bのパワコンでは、1月までと、1-2月の2期間のいずれも平均以下で、平均と比べても5%前後の差異が生じているのが分かります。「9台平均」は、この発電量の低いパワコンを含めての平均ですから、それらを除いた平均と比べれば、もう少し乖離が大きいということになりますね。

 業者さんへもこの結果を連絡し、3つのパワコンを中心に電流測定をかけていただくこととしました。

 3末までになんとかしたいなぁ・・・
太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 1号発電所 発電量差異

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

1号/2号発電所の発電比較

competition-1227639_640.jpg

 いずれも連系を開始し、遠隔監視もできるようになった、1号発電所、2号発電所の発電傾向を比較してみましょう。

 両発電所間でパネル容量が異なり、2号発電所のほうが、1号発電所に比べて26%パネル容量が大きいので、1kw当りへの補正も考えましたが、2号は特にパワコン抑制にてパネル性能が100%売電に繋がっていない時間帯があるので、大よその発電量カーブの傾向比較として捉えてみます。

 比較的天候が快晴状態にあった、2月22日をピックアップしてみますと、
比較

 ふむふむ。

 これは、予想していたことですが、2号発電所は、朝の立ち上がりがやはり遅いですね。
1号発電所以上に、東側に山と森をしょっているためでしょう。監視カメラで見ていても、パネル東の端が比較的遅くまで影になっていることが見て取れています。
2号発電所は、午後にそのロスを取り返しているような感じですね。

 これ、発電所の「クセ」になれるためにも、折々続けてみようかな・・・
 
太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 1号発電所 2号発電所 発電比較

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

[1号発電所]春一番のお土産? - 防草シートが・・・

surprised-1184889_640.png

 なんだか、最近ビックリ!続きですが。

 1号発電所サイトを訪れてみたんです。
発電量差異の原因究明のため、前回リセットしたパワコン本体の発電量記録を確認するのが目的でしたが。
着いてみてびっくり!

防草シート

 ありゃぁ、見事に防草シートがはがれちゃってますね・・・

 周囲にはヌケとんだピンも散乱してました。
この土地がすこし傾斜していることもあり、シマごとに平面を出すよう、造成してもらっているんですが、
ノリ面のところでもろに風を受けて、つなぎ目の隙間から入った風がシートをめくりあげたような感じです。

 現地まだまだ寒さ厳しく、地面が凍っているので、もともとピンを指していたところ数か所を刺しなおしてまずは応急処置です。

 ブロック持ち込まないといけないかな・・・

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 1号発電所 防草シート

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

[2号発電所]-発電量差異続報

surprised-1184889_640.png

 この記事は、「あれ?また発電量差異?」の続報です。

 現地での監視カメラ設定時に、SMAパワコン本体のディスプレイで気づいた発電量差異ですが、SMASunnyPortalを通じても確認できてしまいました・・・

No2_20170221_byPC.png

 SMASunnyPortalは、パワコン別表示ができるので、原因究明も早いですね。センサー別のエコめがねとは一段安心感が違います。

 が、見事に1台、発電量推移がおかしいですね。
また、翌日、SunnyPortalからはご丁寧に、

---
パワーコンディショナ''SB 4500TL-JP-22 833''の比較における発電量偏差、製造番号:''1910079833''、総発電量20.762 kWh、設備容量あたりの発電量4.372 kWh/kWp、監視対象のパワーコンディショナの平均出力(5.52 kWh/kWp/2/21/2017)との偏差20.7971%(>20%)
---

 といったアラートまで頂戴しました。

 偏差が20%以上になるとパワコン以上を知らせるアラーム機能が標準設定されているのですね。

 発電ログを業者さんへ送って、対応検討してもらうことと相成りました・・・


太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 2号発電所 SMA SunnyPortal エコめがね

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

[2号発電所]SMA SunnyPortalへの登録を完了!

SMA パワコン

 現地での監視カメラ設置に合わせてインターネット接続回線も再設定してきましたので、SMA社が提供する発電状況の遠隔監視ポータルSunnyPortalへの登録を完了しました!

 登録自体は、Webサイトからの設定でして、機器に同梱されたパワコンIDやパスワードを設定していきます。
11台あると、なかなか大変。

DSC_0257.jpg

 無事に登録が完了し、2号発電所の発電状況が把握できるようになりました。

 このSunnyPortalはスマホアプリも提供されているので、スマホから簡便に状況確認ができて便利ですね。

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 2号発電所 SMA SunnyPortal

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

あれ?また発電量差異?

 根が深くないといいんですけどね・・・
surprised-1184889_640.png

 2号発電所SMA社パワコンを採用していますが、これは、WebConnectという拡張モジュールを合わせて取り付けることで、SunnyPortalという遠隔監視システムが使えるようになることがメリットの1つであることは先日記したとおりですが、それ以外にも、現地にてパワコン毎に、立派な液晶モニタがついているために、パワコン毎の稼働状況が一目瞭然であることも挙げられます。

参考記事:
SMAパワコンを選ぶメリット

 「まさか、さっそくその恩恵を受けるとは!?」

 とは思いもよりませんでしたが。

 業者さんのご厚意(?)で、パワコンはすべて集電箱の近傍にまとめて設置されています。
1つ1つのディスプレイを見初めまして、
20170219_PCS11.jpg

 まぁ、大よそこれくらいの値表示が続くのですが・・・

あれっ!?

20170219_PCS10.jpg

 積算発電量が全然低いじゃぁないですか。しかも、瞬間と当日も。
さらに、パワコンから集電箱への電流も・・・orz

 1号発電所でも目下原因究明中の、パワコン間の発電量差異問題発生でしょうか?

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 2号発電所 発電量差異 SMA WebConnect

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

[2号発電所]カメラを設置しました!

20170219_DSC_0242.jpg

 予てより、ネットワーク構成や機器構成を検討してきた監視カメラですが、本日まず第一弾として、2号発電所への設置を完了し、稼働を確認しました。

 ハシゴなどの工事系道具に加え、PF管、ウォルボックスといった電材資材まで、色々取り揃えて(準備して)いざ!です。
何分初めてのことなので、どうなることやら?と思っていた矢先、まずUSBケーブルのコネクタがL型だったために、PF管を通らないという情けない事態に早速遭遇。 これは、なんとか、別ケーブルで凌ぎます。

 最後に引込柱へ取り付けて、
20170219_DSC_0242.jpg

 出来上がり!

 アームで上下、左右の取り付け角度は、スマホでの遠隔監視画像を確認しながら実施しました。
Screenshot_2017-02-19-15-54-48.png

 動体検知もありますので、何かあればアラームが鳴るのも心強いですし、定時撮影ができるので、しばらくはこの機能を使って日照条件の確認をしてみたいと思います。

 あー、寒かった!(^^;
太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ 産業用太陽光 2号発電所 監視カメラ

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 太陽光発電
ジャンル : ライフ

長期投資と太陽光のマリアージュ - なぜポートフォリオに太陽光?

question-1038491_640.jpg

 このブログを開設するに当たり・・・というよりは、自身の投資ポートフォリオを考えるにあたって、タイトルにある通り、

インデックスvsアクティブ
投資信託/ETF vs 個別株 vs 債券


 といった観点にとどまらず、太陽光発電を組み入れて考えるようにしました。
なぜそうなったかについて、ブログ開設後2年目に突入したこともあり、一度まとめておきたいと思います。

 予めのお願いですが、本編は私自身の考えた、捉え方をまとめたもので、将来発生しうる事象を予測しきったモノでも何でもありませんので、最終的な投資判断は、どうぞご自身でお願い致しますm(__)m

 以下、全1+4編の超大作(?)の始まり、始まり。

0.本編の前提
1.太陽光発電を投資商品として捉えると・・・
2.では、その機会費用は? - 投資信託との比較
3.売電収入を「配当」と捉えたら?
4.借入というオプション

0.本編の前提


 本編では、いくつかの試算を通じて、太陽光発電をポートフォリオに組み入れる位置づけについて考えてみたいと思います。
そこで、試算のカギとなるパラメーターについて、以下のように設定します。

a.) 投資の利回り:年7.8%(複利)
  *米国最大の年金運用機関カルパースの過去20年の平均利回り(これはこれでスゴイ数字だと思う)

b.) 太陽光発電の利回り:12%(単年、表面利回り)
 *公開されている土地付き分譲案件の最も高いレンジの利回り。
  高いのを選択したのは、分譲案件としては高いけど、土地、業者手配等頑張るともう少しよい利回りになるので。
 * 様々な経費や、発電効率の低減等々考慮すべきコストはありますが、シンプルに計算します

c.) 初期10百万円を投資するものとする

1.太陽光発電を投資商品として捉えると・・・

 上記b.)の表面利回り12%をベースに、全量買い取りの20年間売電収入を試算しますと、
SolarROI_Sample.png

 9年目で投資回収が終わり、20年で24.0百万円のリターン試算となります。
これを複利計算とすると、年利4.5%となります。

2.では、その機会費用は? - 投資信託との比較

 運用商品で、20年間の平均利回りが4.5%は、まずまず優秀に思えます。もちろん、そのリスクやボラティリティがどれくらいかにもよりますけども。

 しかしながら、本編で前提としているカルパースの7.8%には及ばないわけであります。

 であるならば。
10百万円を太陽光に投資するよりも、金融商品で運用するのが望ましいのでしょうか?

3.売電収入を「配当」と捉えたら?
4.借入というオプション

 につづく・・・
太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ パフォーマンス 産業用太陽光 家庭用太陽光 NISA 401K

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

今期予想も達成がみえた?!-[7893]プロネクサスの第三四半期決算を確認します

office-1516329_640.jpg

上場企業のディスクロージャー、IR支援大手である、プロネクサス社の第三四半期決算を確認します。

2016Q3_7893.png

 利益が上期に偏重する特性を持っており、すでに今期が「読め」てるんじゃないの?な銘柄です。
第一四半期時点で、ESP等はすでに通期見通しを達成しているんですよね。

 3月決算が多いために、第一四半期に事業が集中するクセがあるように見えますが、Q2以降、従業員の士気等々、どのように運営されているんでしょうかね。株総で質問してみようかな・・・

 こちらの銘柄は保有期間が1年以上になるために、今期から株主優待が1段充実することもあり、もちろんホールドです!

太陽光発電所一覧はこちら
投資資産一覧(準備中)

関連するタグ パフォーマンス 決算確認 個別株 プロネクサス

世の中の最新記事を合わせて確認してみませんか?
太陽光発電はこちらへ | NISA、投資関係はこちら
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

K-NakaG

Author:K-NakaG
アラフォー目前にして、NISAを軸に投資を始めました。
インデックス、ETF等の低コスト商品を軸に展開していますが、オルタナとして産業用太陽光発電への投資も始めました。

目指せ(!?)、億り人


主要記事:
太陽光発電所一覧
投資資産一覧(予定)
follow us in feedly
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
タグ一覧
野立て(1), 産業用太陽光(181), 土地(2), 3号発電所(11), 日照時間(2), 1号発電所(92), 日射量(4), 確定拠出年金(37), NISA(27), 個別株(66), ヤマシンフィルタ(8), パフォーマンス(161), 401K(40), 2号発電所(77), SUNTECH(16), SMA(15), ソーラーフロンティア(48), シャープ(15), 家庭用太陽光(64), 発電量差異(16), オフグリッド(1), テンバガー(1), つみたてNISA(5), 個人年金保険(1), iDeCo(4), ETF(5), ジュニアNISA(5), バリュー平均(5), 定期預金(12), 楽天銀行(2), キャンペーン(10), 4号発電所(1), 太陽光発電(12), 費用(1), コスト(1), 融資(6), 増設(1), あかつき本社(1), 決算確認(29), ラサ商事(4), ルネサンス(7), 未成年口座(1), モリト(4), オーナンバ(4), みずほフィナンシャルグループ(9), プロネクサス(10), 積立(2), 意見交換会(1), 金融庁(1), 経営力向上計画(1), 発電量予測(1), 分譲(1), 草刈(2), 配当(9), 株主優待(4), バリューパス(1), CIS(7), 投資信託(6), 売却(2), 資産運用(1), 除草剤(1), 2周目(2), 長期投資(1), ロールオーバー(2), 除草(2), 再生エネルギー賦課金(1), 過積載(4), 新FIT法(1), 太陽化学(1), 日産自動車(1), 無リスク資産(2), REIT(1), JHR(1), 積み株(1), 監視カメラ(7), トラブル(1), タカラレーベン・インフラ投資法人(2), 発電比較(1), 防草シート(1), SunnyPortal(2), エコめがね(5), WebConnect(1), 大戸屋(1), 第一商品(2), 農地転用(7), やってもうた(4), オムロン(2), パワコン(1), プランニング(1), 工事(4), パナソニックソーラー(1), 入金(1), ソラプレ(1), 配当金(2), 日本株式(1), 降雪(2), 電圧抑制(5), 産業用太陽光2号発電所(1), 整地作業(1), 連系負担金(2), スポット購入(2), パネル増設(2), 分配金(2), 点検2016夏(3), 動物対策(1), 検針票(1), 貯蓄(11), ソニー銀行(3), 株主総会(1), 大戸屋ホールディングス(3), パフォーマンス個別株(1), 業績モニタリング(1), 購入(2), 太陽光実績(1), スイッチング(1), ウェルスフロント(2), ロボティクス(2), ロボ・アドバイザー(2), インデックス(1), インデックス投資(1), Wealthfront(1), 設備選定(1), 発電量(2), 401k(2), 手数料(1), ポートフォリオ(1), FIT(1), 固定買取制度(1), モニタリング(1), 節税(1), 日本国債(5), 円定期(1), 追加投資(2), メンテナンス(1),
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 株ブログ NISA投資へ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
人気記事Ranking
非リンクRanking
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ID:7x7x30